はじめに

「恐れ入ります」「どうも〜」「微妙」などなど、日常的にバンバン使ってる便利なフレーズありますよね。英語では表現しにくい表現でもあります。今回は、いろんなシーンで使える「おかげさまで」の英語表現をご紹介したいと思います。

英会話

Fortunately,
Luckily,
hanks to...


1. Fortunately,

「幸運にも」漠然と何か運よく成功した場合に使えます。

<例文>

So Michael, how did the presentation go this morning?
マイケル、そういえば今朝のプレゼンどうだったん?

I was so nervous but fortunately it went well. 
めっちゃ緊張したけど、おかげさまでうまくいったよ。


How's your mom Janet? Is she getting better?
お母さんの具合はどうなの、ジャネット?よくなってきてる?

Thanks for asking, Michael. Fortunately, she doesn't need regular visits to the hospital from this month.
聞いてくれてありがとう、マイケル。おかげさまで、今月から定期通院しなくてよくなったの。

2. Luckily,

意味、使い方はfortunatelyと全く同じですが、若干fortunatelyの方がフォーマルな雰囲気があります。若干ですよ、若干。

<例文>

How have you been, Janet?
ジャネット最近どうよ?

Luckily, I'm still alive.
おかげさまで、なんとか生きてるわ。

3. Thanks to...

日本語で「おかげさまで」を使う時って、漠然と理由もなく使うことが多いと思います。英語で話すときは、倫理的に率直に表現をすることが多いので、Thanks to...を今回含めました。特定の人や物事に対しての感謝を示したい場面で使います。

<例文>

How's going, Blake?
最近どうなの、ブレイク?

Thanks to my nose job I've got, I got casted for a movie!
鼻整形したおかげで、映画にキャスティングされたわ!

最後に

他にも知らない微妙な表現っていっぱいありますよね。ネイティブがよく使う「とりあえず」の英語表現5選や、「そんな申し訳ないよー」遠慮の言い回しも合わせてチェックして見てください。それ以外にも知りたい表現がある方はeikaiwaNOWの先生に質問してみてはいかがでしょうか。


Comment