はじめに

恋愛やシティライフを楽しむワーキングウーマンのバイブルとして大人気のセックス·アンド·ザ·シティ(SATC)ですが、放送が終わった今もその人気は絶えませんよね。そんな私もセックス·アンド·ザ·シティの大ファン!

ストーリーは、個性的なニューヨーカー、キャリー、サマンサ、ミランダの四人が繰り広げるお話ですが、経験豊富な彼女たちからは本当にたくさんのことを学べます。SATCから生まれた様々な名言の中から、友情に関する名言を英語の解説と合わせてご紹介します。(参照THOUGHT CATALOG)

サマンサとキャリーの名言集を過去にもまとめていますので、Sex and the Cityファンの方は是非合わせてご覧ください!

【Sex and the Cityの名言から学ぶ英会話】サマンサの名言から自分を好きになる英語を学ぼう

【Sex and the Cityの名言から学ぶ英会話】キャリーからトレンディな英語を学ぼう


Sex and the Cityから学ぶ友情に関する名言ベスト10

1. “We made a deal ages ago… men, babies, it doesn’t matter. We’re soulmates.” – Samantha

私たちは取引をしたの。男、赤ちゃんなんかは関係ない。私たちはソウルメイトだって。by サマンサ

make a deal は、ビジネスでの契約以外でも約束交わす際に使います。menとbabiesの後にit doesn’t matter (関係ない、問題ではない)が来ているので、「男や赤ちゃんができても関係ない」となります。何があってもソウルメイトであることを約束したってことですね。

make a deal:契約·取引をする
 

2. “Why is it that we can see our friends perfectly but when it comes to ourselves, no matter how hard we look, do we ever see ourselves clearly?” –Carrie

なんで友達のことだと完璧なくらいわかるのに、自分のことになるとどれだけ頑張ってもはっきり見えないのかしら。by キャリー
sex and the city

仲のいい友達のことになると、あの男はだめ、この仕事にするべきなと、的確なアドバイスができるのに、自分のことになると無我夢中すぎてわからなくなってしまうんですよね〜。

when it comes to…(~のことになると、~に関して言えば)は、日常会話でもよく使うフレーズ。覚えておくと便利です。

no matter how hard S V:どんなにSがVしても
clearly:鮮明に
perfectly:完璧に

 

3. “I have never been able to be friends with an ex boyfriend. I met those couples who stay friends and I think how? How do they do that?” – Miranda

私は元彼と友達になれたことないの。そういう友達で居られるカップルを見るとどう思うかって?どうしたらそんなことできんの?って思う。by ミランダ

friendsでいる、という表現は日本語では一緒でも英語だとニュアンスでその前に着く同士が変わることがあります。ミランダが最初に言っているbe friendsはシンプルに友達になるですが、stay friendsだと前も近い中で、その後も友達のままでいるとなります。他にもbecome friendsはその時点から友達になることを示します。

ex boyfriend:元彼

 

4. “Maybe our girlfriends are our soul mates, and guys are just people to have fun with..” – Carrie

きっと私たち女友達はソウルメイトで、男はただ楽しむだけの人立ちなのよ。by キャリー

 

5. “No matter who broke your heart or how long it takes to heal, you’ll never get through it without your friends.” – Carrie

by 誰に傷つけられても、どれだけ立ち直るのに時間がかかったとしても、友達なしじゃ乗り切れない。by キャリー
 pinterest

pinterest

break one’s heart: ~を振る、~の心を打ち砕く(失恋する)
heal:回復する
get through it:乗り越える

 

6. “It took four friends three days to put twenty years into thirty-eight boxes.” – Carrie

20年を38箱にまとめるのに、友達四人と3日が必要だったわ。by キャリー

これはキャリーが長年住んだ思い出のアパートを引っ越すときに生まれた名言。通常は日数、時間、お金などがいくらかかったかを表現するときいit takes…を使いますが、友達の助けがなかったら大好きな洋服や靴を絞れなかったからfriendsもひねっていれています。また、年を実際に箱に詰めることはできませんので、20年分のお洋服や思い出という意味合いになります。

 

7. “They say nothing lasts forever …dreams change, trends come and go, but friendships never go out of style.” – Carrie

永遠なんてないって人は言うでしょ…夢も変わるし、トレンドも行ったり来たり。でも友情だけは廃れたりしないの。by キャリー

友情だけは永遠に変わらなない、というメッセージをキャリーらしくオシャレにまとめてます。go out of style は通常、流行に対して使います。ファッションが大好きなキャリーはこの用語をあえて普段使わない友情に使っています。

go out of style:流行から外れる、すたれる

 

8. “Friendships don’t magically last forty years …you have to invest in them.” – Carrie

友情は魔法のように40年続いたりしない。投資しなきゃいけないの。by キャリー

magically:魔法のように
invest in:〜に投資する
 

9. “Women are for friendship, men are for f*cking” – Samantha 

女は友情のため、男はセックスのため。by サマンサ

さすがのサマンサねーさん、はっきり言っちゃいました。クリアなメッセージが清々しい!

10. “If you are single, there is always one thing you should take out with you on a Saturday night, your friends”

あなたがシングルで土曜の夜に出かけるのなら、一緒に持っていくべきものがある、それは友達よ。

シングル女子の週末の夜の楽しみ方は、やっぱり友達と騒ぐこと!


最後に

あなたも友達と女子会がしたくなってきましたか?今後もドラマから学ぶ英会話シリーズをアップデートしていきますので、ぜひお見逃しなく!


Comment