はじめに

世界で流行ってるものって基本同じだけど、使う単語やフレーズは意外に違うもの。英語で女子トークができるように、いまホットな10つの用語を覚えておきましょう。あなたはいくつ知っていますか?


1. Sock Boot

名前の通り、靴下とブーツが合体したような、ぴたーっとしたブーツ。ふくらはぎの真ん中以下の長さのもので、今年はベルベット素材のものをよく見ます。

2. See Now, By Now

 出典; ECO-OS

出典;ECO-OS

Fall 2016からトムフォードやバーバーリーを始め多くのデザイナーがすぐに買うことができるラインを発表。そのあと続々と他のブランドが真似しています。

3. Fanny bag

 出典: Livingly

出典:Livingly

Back to the Futureあたりの時代に流行ってた、ウェストバッグ。英語では「ファニーバッグ」と言います。パパがディズニーランドでつけてるのを嫌がっていたのを個人的に思い出しますが、最近はおしゃれファニーバッグが流行っております。

4. Trainers 

 出典: cnkdaily.com

出典:cnkdaily.com

スニーカーのこと。今年流行りのデザインがシックなトレーニングシューズを、トレイナーズと呼びます。メッシュ素材だったり、ニュートラルカラーをよく見ますね。

5. Mom Jeans

簡単に言うと、ボーイズデニムのハイウェスト版。ハイウェストで太めのストレートデニムで、昔ママが若い頃に履いていたような感じだからこう言います。

6. Shoefie

shoes (シューズ) X selfie (自撮り)=「シェルフィー」 上から靴&足を取るセルフィーのこと。

7. Shackett

shell (貝)X jacket (ジャケット) = 「シャケット」貝のように薄手のジャケットのこと。

8. Puffer

 出典: Style Doctors

出典:Style Doctors

ダウンジャケットのこと。前からある言葉ですが、ファッショニスタの間でパッファージャケットを肩まで落として着るのが爆発的に流行ったので加えました。

9. Shag

ボサボサっとした、整えすぎないスタイルのこと。毛先を巻き残す、ラフなスタイリング。

10. Ombre

 出典; Pinterest

出典;Pinterest

写真のように、根元が暗くグラデーションになったへカラーのこと。今年はピンクやら、パープルやら、ブルーやら、明るい色が流行っていますが、ブラウンでもオンブレは使えます。

最後に

あなたはいくつ知っていましたか?eikaiwaNOWの先生とファッションをトピックに話してみるのも楽しいかもしれませんね。


Comment